MENU

浮気されたけど別れたくない…彼の気持ちを引き留めるには?

彼に浮気をされると…ショックで許せない気持ちになりますよね。しかし簡単に嫌いになれるわけでもなく、むしろ「浮気相手には渡さない」と燃えてくることもあるでしょう。

浮気をされた彼と交際を続けるためには、決意と覚悟が必要です。また彼の気持ちを引き留めるためのテクニックも駆使しなければなりません。

浮気されたけど交際を続けても大丈夫かな?
どうにかして彼の気持ちを引き留める方法は?

そこで今回は、浮気されたけど別れたくない女性がするべきことを紹介していきます。自分の気持ちを整理したうえで、今後の計画を立ててくださいね。

この記事の監修者


占い館バランガン みなと先生

傷ついた気持ちをじんわり温める、優しさ溢れた占い師のみなと先生。

心の寂しさを抱いた経験から、つらい恋愛経験の乗り越え方も得意

タロットカード・四柱推命を使って鑑定する。

目次

浮気されたけど別れたくない気持ちの正体は?

とにかく好きで仕方がない

浮気された事実はショックですが、それだけで嫌いになれるわけではありません。浮気されても好きという気持ちが消えないため、彼との別れを考えることができないのです。

悲しみや怒りはありますが、それ以上に好きで離れたくない気持ちが大きくあります。とにかく好きで仕方ないというのが、浮気されたけど別れたくない女性の本音でしょう。

自分にも悪いところがあった

浮気をされたとき、相手よりも自分を責める人もいます。「浮気される方にも原因がある」と考えて、今までの自分の言動を反省するのです。

愛情を伝えていかな?優しくできていたかな?自分のことばかり優先していなかったかな?そう振り返り、自分にも悪いところがあったと感じます。

浮気をされたことはショックですが、自分にも非があるのであれば別れたくないでしょう。相手への愛情を再確認するきっかけにもなるのです。

浮気相手に負けたくない

女性は浮気をされたとき、彼氏よりも浮気相手の女性に憎悪を抱きます。同時に、どんな相手にもマウントを取る生き物です。

浮気をされた相手と自分を比較して、絶対に負けたくないと思うでしょう。恋人と意地でも別れないことで、浮気相手に勝ったと思い込むのです。

彼に洗脳・依存している

彼氏に洗脳・依存している女性は、たとえ浮気をされても別れたくないと感じます。彼氏がいないと生きていくことができないからです。

今まで何をするにも言いなりになっていなかったですか?人生の大切な選択をすべて彼に委ねていなかったですか?

彼なしでは何もできない状態では、浮気されても依存するしかありません。そんな未来に希望はないので、きっぱり別れて洗脳や依存を断ち切る方が良いです。

幸せな過去を捨てられない

愛されたことや優しくされたことなど、幸せな思い出は数えきれないほどあるでしょう。浮気をされても過去の記憶があると、なかなか離れることができません。

幸せな思い出の数々とたった一度の浮気。この二つを天秤にかけたとき、幸せな思い出の方が圧倒的に勝利します。そのため浮気を許してしまうのです。

結婚するのに条件が良い

見た目も性格も良くて高収入であれば、結婚を意識していたでしょう。また年齢的にも結婚適齢期であれば、結婚を視野に入れて交際していたはずです。

そんな結婚に好条件な彼であれば、簡単に別れることはできません。一度の浮気を許してでも結婚したいと考えているのではないでしょうか。

そこには意地や焦りもあるはずです。もう後がないからと無理に結婚しても後悔します。浮気するような彼であることを踏まえて、結婚できる相手かどうかを見極めてください。

浮気した彼の心を引き留める方法は?

感情的にならずに相手の言い分を聞く

浮気した彼にも浮気した言い分があるかもしれません。彼の心を引き留めたいのであれば、まずは冷静になって彼の話を聞くようにしましょう。

寂しかったから?誘惑されたから?その場の勢いで?どんな理由であれ浮気をされるのはショックです。しかし彼の話を聞くことでお互いに心がスッキリします。

怒りよりも悲しみを訴える

浮気をされれば、とことん相手を責め立てたくなります。「バカヤロー」と怒鳴りつけやくもなるでしょう。しかし心を引き留めたいのであれば、怒りは心に留めます。

浮気をされた心の悲しみを知ってもらってください。傷ついたこと、ショックだったことを彼に切実に訴えます。そして純粋に好きという気持ちも伝えましょう。

感情をぶつけられるよりも、涙ながらに訴えられる方が男性の心に響きます。「なんてことをしたのだろう」と反省してくれるのです。

感謝と謝罪の言葉を伝える

浮気をした方は、もちろん後悔や罪悪感を抱えているはずです。そんな彼を責めるのは
ただ彼を追い詰めるだけになります。

浮気をされても交際を続けたいのであれば、あえて浮気をされたあなたが感謝と謝罪をしましょう。心の広さと余裕を見せて、手放せない女になるのです。

「大切なことに気付かせてくれてありがとう」
「寂しい思いをさせてごめんね」

浮気をしても受け入れてくれるあなたに対し、彼は心を入れ替えてくれます。たとえ本心でなくても、まずは浮気した彼を受け入れる余裕を見せることが大切です。

しばらく連絡を取らずに距離をおく

浮気をされても彼を追いかけてしまうと、彼は逃げていきます。また浮気をしてもいいと軽く考えて、今後も同じことを繰り返す可能性が高いです。

浮気した彼は追いかけずに、しばらく距離をおきましょう。彼から連絡が入ってもスルーをして、連絡がなくても放っておきます。

音信不通でいると、彼の方があなたに接近してくるでしょう。浮気をしたことを後悔して、あなたと交際を続けていきたいと願い出てきます。それを待つことが大切です。

浮気寸前のことをして嫉妬心を煽る

浮気をされると、浮気をやり返したくなる気持ちも出てくるでしょう。しかし彼の気持ちを引き留めたいのであれば、同じことをしても意味がありません。

浮気寸前のことをして、彼の嫉妬心を煽ります。たとえば他の男性に浮気された相談をしたり、複数人の合コンに参加したりするのも良いです。

浮気した手前、彼はあなたを責めることはできません。しかし浮気される苦しみや嫉妬を知り、あなたを手放したくないと痛感することができるでしょう。

「やっぱりお前しかいない」と思わせる

もしかすると彼は、あなたと浮気相手を天秤にかけているかもしれません。あなたと別れたら浮気相手と交際を始める可能性もあるのです。

そこで「やっぱり本命はコイツ」と思わせてください。そのためには彼の最大の理解者になることです。癒しと安心感、そして居心地の良さを与えます。

浮気をされた後に彼を癒すなんて…と思うかもしれません。それでも浮気した彼ごと包み込んで理解してあげるのです。

「浮気した俺のことも受け入れてくれた」という事実が彼の心をあなたに向かせます。一時の気の迷いで浮気相手の女性に走らせないようにしてください。

浮気した彼と再び素敵なカップルになる方法は?

とことん話し合う

浮気の詳細は、彼女として聞きたいことではないかもしれません。それでも浮気の事実を曖昧にせずに、とことん話し合うことが大切です。

彼が浮気をした経緯や原因を聞きます。そして浮気をしないための対策や次に浮気をした場合のことも一緒に考えてください。

決して感情的にならずに、冷静に話し合いましょう。そうすれば同じ失敗をすることなく、またモヤモヤとした感情を抱えることなく、再スタートができるのです。

許したなら話題には出さない

浮気を許すと決めたら引きずらないことが絶対条件です。話し合い以降は、浮気の話を持ち出さないようにしましょう。

何かあるたびに「あなたは浮気したから…」「どうせ浮気するでしょ」とグダグダ話題にされると彼も嫌になります。決して忘れることはできないですが、忘れたフリをしてください。

もう一度信じる

浮気をされると、また浮気をされる不安が大きくなります。しかし過度な嫉妬や束縛は、相手をうんざりさせてしまうだけです。

許すのであれば、もう一度信じる努力をしましょう。不安で心配でも言葉にはせずに、信じようとします。それが素敵なカップルになる秘訣です。

まとめ

浮気をされても別れないカップルは多数います。浮気されたショックよりも、好きという気持ちの方が強いためです。それなら無理に別れを選択する必要はありません。

しかし浮気をする彼の心は、すでに離れてしまっている可能性も高いです。彼の心を引き留めるためには、泣いてすがるようなことをしては逆効果でしょう。

まずは唯一無二の最大の理解者になってください。大きな心で彼を受け入れ、そして別れたくないと追わせる女性になれば、再び浮気をすることもないです。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる